未分類

集客ができない理由(前編)

 

こんにちは
面白個人の高橋邦欣です。
とりあえず世界中のバックパッカーが集う
Airbnbを始めようかと思っています。

 

さてタイトルの件です。

 

集客に悩む方は多いかと思いますが、
なぜ多くの人が集客できないのか?

 

そこについて書いて行きたいと思います。

なぜ集客できないのか?

すげー真面目に書きます。

 

結論から言うと集客できない人は
集客までのプロセスを理解し実施していないから。

 

ただ、その一点です。
では、集客までのプロセスとは?

 

集客までのプロセスは
無知→認知→興味→欲求→行動
です。

無知とは

お客さんになり得る人が
まだあなたのことを知らない状態です。
知られていないので
集客も何もできません。

 

お客さんになり得る人に
知られていないということです。
多くの顧客がこの状態だと思ってください。

認知とは

お客さんになり得る人に
知られている。
と言う状態です。

まずは知られている。ということです。

 

名前聞いたことある
どっかでみたことある
この人よく見る

 

そんな状態で大丈夫です。
まず認知されるために行動していますか?

 

ということです。

 

この時の行動とは
いいから知られるための
行動を大量にしているか?
ということです。

ここでは数が物を言います。
できるだけ反応率を高くする。
ということも大事ですが、
ここでは数を意識してください。
反応率を意識しすぎて
認知が広がっていない人がいます。

まず数です。

反応率を上げるためには
ある程度の段階になって
改めてコンセプトを決める。
ということが大事ですが、
ここでは初級ということでまず数を目指す。
です。
コンセプトについては今後書きます。

 

能動的に認知で数を獲得する例をいくつか挙げます。
・とにかく人に会いに外に出かけているか?
・自分のお客さんになる可能性のある人が集まる場所に足を運んでいるか?
・facebook、ブログ、チラシ、など能動的に人に知らしめられるツールを使って知らしめる動きをしているか?

 

そんなところかと思います。
ほいでどうしても言いたくなることがあります。
ここまで書いたことは誰でも知っています。

 

だがやっていません。

 

わかっています。

 

だがやっていません。

 

結局そこが問題になっていることがあります。
要するに
・そもそも多くの人に知られることに心の抵抗はないか?
・そして、分かっていることを徹底的にやっているか?
・そもそも楽しようとしてませんか?

 

と言うところの解決が本当は必要なのであって
やり方とか言っている場合じゃないです。
『いいからやれ!』です。

興味とは

興味はフィードバックから導き出すのが一番いいです。

フィードバックは誰からどうやってもらうか?
というと、
フィードバックは反応してくれた人から
興味を持ってくれた理由を聞く
ことで得ます。

は?
高橋何言ってんだ?

そもそも興味持ってもらえないから
この文章見てるのに
お前アホなのか?

という声が聞こえて来そうですが、
丁寧に順を追って説明します。

まあ、興味持ってもらうには
お役立ち情報を書けとか
プロとしての専門性の高さを伝えろ
とかありますが
正直どれも若干違うというか足りないんです。

そんなことみんなやり始めてて
おもろないし
それじゃ興味持たれません。

じゃあどうすればいいか?
結論から言うと
独自の興味持たれポイントを強化する
ということなんです。

で、
そのためにはまずは来てもらわなければいけません。
まずは来てもらう。
まずは来てもらう。

だからそれが!アホか!
殴らないでください。

僕も伝え方変えればよかったですね。
最初はお役立ち情報でも
日常のことでも
なんでも書きまくればいいんです。

で、そのうち誰かが反応します。
必ず誰かが反応します。
というか反応するまでやりなさい!

そこでその人に聞くんです。
「私ってどんな印象ですか?」
「なんで興味持ってくれたんですか?」
って聞くんです。

そうすると、お客さんが興味を持った理由が
わかります。
しかもそれは、あなたが興味を持たれた理由
なのであなた独自のものです。
あなた独自の興味持たれポイントが見つかるんです。
これってすごい価値ですよね?
でもやっていないんです。

何をやっていないか?

いいから書くってことです。
まあでも、それでは乱暴なので書いておきます。
何を書いたらいいか?

  • プライベートの一幕
  • プロとして専門家として専門性が高いことを伝える発信
  • お客さんの声お客さんの実績
  • どうしても伝えたい自分の想い・仕事への想い
  • ブラックなこと愚痴や怒り

 

こんなところでしょうか。
まあ是非書いていきましょう。

長くなるので次回また書きます。

ABOUT ME
高橋 邦欣
勢いでオーストラリアに移住中。 ベンチャーに入社し10ヶ月で無理矢理部長をやり 年商10億円を5年で80億円にし その分野で日本一の事業にする。 比例して体重も増える。 全社会議で事業報告をする際に爆笑プレゼンをして怒られる 部下には「仕事はパワポ作りですか?」と怒られる。 年商3000万の経営コンサルティング会社に 共同経営として参加し 開始1ヶ月で月商を8倍にし年商を1.8億円まで引き上げる。 全国6都市で一年間に24期の経営塾を開催し 塾生が(豪州、メキシコ、シンガポール)世界に400名以上 主婦や起業前の会社員から 年商4億を超える経営者や一部上場役員のコーチ・コンサルまで行う 心の限界を破壊して経営の限界を突破してもらう 限界突破する経営塾 塾長 雇われ時代の懲戒処分歴合計3回 三人家族(娘) やりたい事は自由に生きる事