ウケウリコラム

ルーティーンワークを超えその先の価値を手に入れる

まずこれをね。見てください。
12278743_969957119713216_1559098171495261174_n

12240136_969957099713218_6272358984730742957_n 12115478_969957083046553_2964915680649342910_n 12249642_969957036379891_3671045997587810186_n 12227142_969957049713223_6747300368987956306_n 12243475_969956959713232_49968522300542784_n 12241592_969957026379892_939700994123718180_n 12227588_969957013046560_8417015117371263060_n 12243390_969956889713239_9103692866498234116_n 12227789_969956919713236_1477796672612703688_n 12227790_969956906379904_2806420584450067457_n 11215845_969956996379895_8818135965284759104_n 11217157_969956939713234_7143510435611323935_n

12240054_969956876379907_5126805130601380987_n
おいしかたー!

で、表題の件を書きたいんだけど
その前に。。。

昨日は
お友達の山田研太(以下ヤマケン)さんに
退職・独立祝いでお寿司を
ごちそうになりました。

大野さん(ハピちゃん)も一緒。

一昨日FBで「人を見つける強みが凄い」
と書きましたが、
この日もやはりその力を発揮してしまった
しかもそれが悪い方向で発揮されるという。。。

私の周辺の方でご存知な方も居るのですが、
私の嫁は「サプライズがバレる」という強み
(いや、弱みか?)を持っています。

誕生日で何度も何度も
友人たちが企画してくれるのですが、
嫁も騙す側として
企画しなければいけないわけで、
まあ、これがバレるバレる。

もうぎこちないわけですよ。
右手と右足を一緒に出しちゃってる
イメージね。本人気づいてないけど。

なんか、ガッチガチ。
ぎこちないわけですよ。
もう想像するだけで笑える。

だからことごとく
僕にバレるわけです。

ほいでね、
昨日も実は
僕にサプライズで
退職独立祝いをしてくれようと
したわけです。

僕はグーグルカレンダーを見て
「シハカタさん 会食」みたいに書いてるから
ヤマケンさんの知り合いと会食なんかな
と思ってたんです。
まだその時点では。
(まあ、よく読んだら
 逆から読むとタカハシなわけで
 それは当日に気づいたぐらいなんです。
 でも意味が分かりませんでした)

で、それ自体もサプライズなわけですが、
更に嫁も登場。

としたかったんでしょうね。
本当は。

ほいで、ハピちゃんと
代々木上原で待ち合わせ。
ということなので待っていたら、
まあ、ハピちゃんが来ますわね。
したら、ハピちゃんに丁度お客さんから
電話がくるので対応しますわね。

したら、私も手持ち無沙汰でボーッと
ブラブラっとしてますわね、
代々木上原駅の改札の前で。

したらね、そこで私の強み
「人を見つけてしまう強み」が
発動しちゃうわけです。

(まあ、発動というより
 常にその力が動いてしまうので
 発動させる認識すら無いんですがね)

で、
改札から見たこと有る方が
フラフラ~っと歩いてくるんです。

なーんも考えてない
アホみたいな顔して
フラフラ~と歩いてるんですね。

はい、これが嫁です。

ただでさえね
そんなに人多くないので
私の強みからしたら
普通に嫁を瞬時に見つけるわけですね。

んで、
「あれ?なんで居るの?」
となるわけなので声かけますよね。

んで、普通そこでもう
流石に観念しますよね。
「バレた!」
って、

しかし嫁も
往生際が悪いから。

これまでもバレ続けて
今度こそは!
となってるので
往生際が悪いから、
俺が
「あれ?なんでいるの?」
って声をかけたら、
ナンパされた女性のごとく
全く目を合わさずに
「いえ。あなたの事存じ上げません。」
みたいな態度で行こうとするわけです。爆

「おい!それは無理やろ!」
と心のなかで思うわけですね。

この時、電話対応中のハピちゃんも
電話しながら一部始終を見てたわけですが、

ハピちゃんも
「おい!それは無理やろ!」
って思ったわけですね。爆

もう、想像しただけで笑えるしょ。

んで、
「は?いやいや。あかねちゃん?」
となるわけです。

この時まだ僕は状況が読めないわけですが、
段々感じるわけですよ。
「はは〜ん。」て。
この間まだ嫁は白を切るわけですね。

「いえ、どなたでしょうか」
みたいな

「おい!それは無理やろ!」
となって、
バレるわけです。

そういう話。

みなさん。
私にサプライズをしたい気持ちは重々
分かりますが、
是非頭にいれておいて下さい。

嫁が一番のボトルネックだということを。

今日はこの辺で、さようなら。

(って、タイトルの話はしないんかい!!!)

タイトルの文章を一切書かないという
荒業。

ABOUT ME
高橋 邦欣
勢いでオーストラリアに移住中。 ベンチャーに入社し10ヶ月で無理矢理部長をやり 年商10億円を5年で80億円にし その分野で日本一の事業にする。 比例して体重も増える。 全社会議で事業報告をする際に爆笑プレゼンをして怒られる 部下には「仕事はパワポ作りですか?」と怒られる。 年商3000万の経営コンサルティング会社に 共同経営として参加し 開始1ヶ月で月商を8倍にし年商を1.8億円まで引き上げる。 全国6都市で一年間に24期の経営塾を開催し 塾生が(豪州、メキシコ、シンガポール)世界に400名以上 主婦や起業前の会社員から 年商4億を超える経営者や一部上場役員のコーチ・コンサルまで行う 心の限界を破壊して経営の限界を突破してもらう 限界突破する経営塾 塾長 雇われ時代の懲戒処分歴合計3回 三人家族(娘) やりたい事は自由に生きる事