ウケウリコラム

デキる奴に共通するメンバー時代に身につけておくべき7つの行動

http://www.imcreator.com/

世の中にいる社会人の
100%の方が必ずメンバーという立場を
経験していると思います。

(そうじゃない人いたらすいません。
あってみたい。居るんか?)

メンバーとは
自分の仕事さえやっていれば
まずはよしとされる立場の人です。

リーダーについて
ひたすら書いてきましたが
その前に
メンバーとしてどうすればいいのか?

どのようなメンバーであることが
望ましいか?

という質問をもらいましたので書いてみます。
(質問あればここから問い合わせ下さい。)

こちらの記事も読んでみてください。
似てるかも。
伝説的選手(プレイヤー)になる13のコツ

1.一つの事に対して圧倒的な量をこなす

言わずもがなですね。

意外と嫌がる人がいるんですが、
新人を見ていると本当によく思う。

「いいからこの仕事を圧倒的に
量やればいいじゃん」

と、
愚直にそれをひたすらやった奴が
最後は結局すごい成果出すんです。
いいんです、最初は
何も考えず量だけやっておけば。
(極端!)

まずは量です。
考えて1回しかやったことない人より
考えず10回やったこと有る人のほうが
次に上手くデキるに決まってます。

いいから数やりましょう。

2.考えずに言われたとおりまずやってみる

これも意外と出来ません。
オリジナリティ?
個性?
独自性?
俺らしさ?
なんかそんなもん出そうと
してきやがります。

何か考え始めたりします。
・効率的にするにはどうすればいいか?
・もっとも効果的な方法はどうすればいいか?
・戦略を考えよう。
・俺は違う方法を考えつくんだ。
など

ウルセー!
いいから言われたとおりに
まずやれ!
(あ。取り乱しました)

おうるさいでございますよ。
まずは言われたとおり
おやりになられたらいかがでしょうか。

まずやる。
これ本当に重要。
考えられる人は
その後でも考えますから。

3.分からないことはどんどん質問する

新人の3人に1人は必ず
こういった方がいます。

こういった方の特徴は、
僕は考えている、と思っていることです。

大丈夫です。
考えてもわからないから
いま躓いているわけなので、
どんどん聴いちゃって下さい。

質問したほうが早いです。
人の力をどんどん借りましょう。

なので最初は
・言われたとおりまず行動
・わからなければ即質問
このどちらかだと思って下さい。

絶対に先輩は言うんです。
「わからなかったら聴いてね。」
と、
でもこういう方は
「いや、迷惑かけちゃダメだ
自分で出来るだけ考えないと」
と思うんですね。

いいことのように思いますが、
違う!
最初はうざがられても何でも
質問しまくる。

そのうち、
考えるべき場所と
聴いていい場所が分かる。

そうやって試していったほうが
絶対に早い!

4.ひたすら先輩の真似をする

これ本当に重要。
真似でいいんです。完全に真似で。
完全コピーです。
完コピ。

プライドもなにもありません。
目の前に経験豊富で
圧倒的に成果出している先輩がいるんだから
あなたが何かを必死に考えるより
その方々を完璧に
コピーしたほうがうまくいきます。

習得率を早急に高める一番の方法は
完全コピーです。
気持ち悪いぐらいコピーしてみてください。

5.長時間働く

これは書くかどうか迷いましたが。。。
経験上、やっぱり、一つの真実です。

時間をひたすら掛けたほうが
やっぱり良い成果出すようになります。

量と同じですが、
時間掛けまくったほうが
やっぱり良い結果出すんです。
当たり前ですが。。。

この時代であまりおすすめしては
行けないんでしょうけど、
ココはあえて言います。

新人の時には
いいから働け!

(まあ、無理せずほどほどに)

6.一つの指標一つの仕事について24時間考える

これはね仕事好きだと共感されるんです。
何するときでも仕事のことを
ずーーと考えている人。

こういう人が後々圧倒的成果を
出すことになります。

本当に何するときでも
考えるんですよ。

24時間考えていると
ある不思議な現象が起きます。
「朝起きてるか寝てるかの時に」
「シャワーを浴びている時に」
「電車の移動中に」
これだ!という
ひらめきが生まれるんです。

24時間考えている人への
ご褒美でしょうね。

嫌で嫌でしょうがなく
夢でうなされる。
というのとは違いますよ。

是非一つの仕事について
考えまくってみてください。

あ。量とか、まず行動とか
そういうのをやってから
この行動してくださいね。

これだけやってても
あんまりいい成果出ないですよ。
行動とセットです。

7.その仕事の目的を確認して手段を変えてみる

これも最後の方というか
上の行動をしてからでしょうね。

そのうち行動しまくってると、
色々分かってきたり
見えてきたりします。

そうしたら、改めて
その仕事における目的を確認するなり
してみましょう。

そうすると、
その目的達成のためには
他の手段があることに気づきます。

そうです。
ココで初めて
おりじなりてぃ
なるものが出せそうです。

大丈夫、
誰よりも数をやって、働いて、
考えて、真似しまくったあなたなら
きっと素敵な仕事が出来るはず。

以上です。

これ、全部やれば
まあ、まず間違いなく
良い成果を出している
メンバーになっています。

メンバー時代にこれらを
やってきた人は今それなりの
立場でいい仕事しているはずです。

使えそうならやってみてください。

ABOUT ME
高橋 邦欣
勢いでオーストラリアに移住中。 ベンチャーに入社し10ヶ月で無理矢理部長をやり 年商10億円を5年で80億円にし その分野で日本一の事業にする。 比例して体重も増える。 全社会議で事業報告をする際に爆笑プレゼンをして怒られる 部下には「仕事はパワポ作りですか?」と怒られる。 年商3000万の経営コンサルティング会社に 共同経営として参加し 開始1ヶ月で月商を8倍にし年商を1.8億円まで引き上げる。 全国6都市で一年間に24期の経営塾を開催し 塾生が(豪州、メキシコ、シンガポール)世界に400名以上 主婦や起業前の会社員から 年商4億を超える経営者や一部上場役員のコーチ・コンサルまで行う 心の限界を破壊して経営の限界を突破してもらう 限界突破する経営塾 塾長 雇われ時代の懲戒処分歴合計3回 三人家族(娘) やりたい事は自由に生きる事