ウケウリコラム

ミッション・ビジョンを浸透させる7つの方法

http://www.imcreator.com/

前回までの記事
多くの組織が間違えるミッション・ビジョンの作り方
組織が動くミッション・ビジョンの作り方
ミッションはマーケティングから作る
ミッションを完成させる磨き方の4つのポイント
しっくり来て目指したくなるビジョンの作り方
組織の共通の価値観・コアバリューの作り方3つのステップ

今回で最後になるかと思います。
終わりませんでしたのでまだ書きます。

これまで、
ミッション・ビジョン・コアバリューを
作ってきましたが、やはり浸透しないと
意味がありません。

それなりの時間を掛けたと思いますが、
それでも浸透するかどうかは別です。

我々の事業部でも
浸透させるのが一番大変でした。

何度言っても
ミッションもビジョンも言えない
なんていうのは普通でした。

今我々が完璧に浸透しているかどうか
分かりませんが、
我々が取り組んだ事を書いてみます。

11.ミッション・ビジョンの浸透のさせ方

(1)組織のトップが事あるごとに語る

まずはこれが基本です。
僕の場合、朝の会議、毎月のキックオフなど
事あるごとにミッション・ビジョンを
語りました。

ミッションとはそもそもどんなもので
なぜ我々は、このミッションなのか
ビジョンとはそもそもどんなもので
なぜ我々は、このビジョンなのか
それが業務にどう反映されているか
業務にどう反映されるべきか

などなど

とにかく常に語りました。
何度も語りました。

人間6回言えば覚えると
松下幸之助さんが言っていたようですが
20回ぐらいは言ったほうがいいです。

「部長また言ってるよ」
ぐらいがいいです。

(2)ロゴを作りグッズを作る

我々事業部のロゴを作りました。
ミッション・ビジョンが書いてるロゴです。

諸々の都合でお見せできませんが、
私と直接お会いしていただければ
お見せできます。

web上だとちょっとまずいので。

目に見える形にすることは
とてもいいことです。

是非ロゴを作ってみて下さい。
そして、ステッカーなどを作り
事あるごとに貼って下さい。

我々の事業部では
メンバーのPCやゴミ箱や
事業部のそこかしこに貼ってあります。

また、そのロゴを事業部のイベント時に
Tシャツやパーカーにプリントしたりしました。

いいロゴを作ると意外と使えます。

我々の事業部のロゴが
いいロゴかどうかはちょっと謎ですが。

(3)ポスターを貼る

僕がそのロゴが入ったグッズを持ったり、
パーカーを着たりして写真を取り、
コアバリューのポスターを作りました。

これもそこかしこに貼りました。
必ず出入りする出入口のドアなどにです。

意外と重要です。
なんだかんだ目に入って覚えます。

(4)日報テンプレートにミッション・ビジョン・コアバリューを書く

地味ですし、スルーしがちですが、
これも嫌でも目にすることになるので
いい加減覚えます。

(5)日報にコアバリューを発揮したと感じた人とエピソードを書く

テンプレートで書いてあるだけではなく
コアバリューを発揮した人がいれば
日報に誰がどのコアバリューを発揮したか
具体的なエピソードと共に書いてもらっています。

メンバー同士が褒め合うことになりますし、
その日報は事業部全員が見れるので
とてもよい効果を発揮します。

(6)毎月最もコアバリューを発揮したと思える人を投票し合い月間コアバリュー賞を決める

月末に改めて
サンキューカードというものを配り
今月最もコアバリューを発揮したと思える
人物をエピソードとともに書いてもらい
集めます。

日報で褒められていたエピソードと
サンキューカードで褒められていたエピソードを
キックオフ会議などで
事業部全員の前で発表します。

集めたものの中から
僕が独断と偏見でコアバリュー賞を決めて
発表します。

以上が我々がやっている
ミッション・ビジョンを浸透させる方法です。
是非参考に色々とやってみてください。

重要なのはありとあらゆる手段を使い
徹底的にやることです。

簡単には浸透しません。

あと、やっぱり事あるごとに
組織のTOPが語ることです。

ABOUT ME
高橋 邦欣
勢いでオーストラリアに移住中。 ベンチャーに入社し10ヶ月で無理矢理部長をやり 年商10億円を5年で80億円にし その分野で日本一の事業にする。 比例して体重も増える。 全社会議で事業報告をする際に爆笑プレゼンをして怒られる 部下には「仕事はパワポ作りですか?」と怒られる。 年商3000万の経営コンサルティング会社に 共同経営として参加し 開始1ヶ月で月商を8倍にし年商を1.8億円まで引き上げる。 全国6都市で一年間に24期の経営塾を開催し 塾生が(豪州、メキシコ、シンガポール)世界に400名以上 主婦や起業前の会社員から 年商4億を超える経営者や一部上場役員のコーチ・コンサルまで行う 心の限界を破壊して経営の限界を突破してもらう 限界突破する経営塾 塾長 雇われ時代の懲戒処分歴合計3回 三人家族(娘) やりたい事は自由に生きる事